コンセプト

Concept

お客様に主役になってもらう

Customer is the protagonist
まず、どんなお庭にしたいのかしっかりと一緒になってイメージをつかんで行きましょう。お庭との関わり合いはここから始まりです。 設計や工事は業者にできますが、長年に渡ってお庭を使うのはお客様です。 ご自身の理想とするご希望や、今のお庭の改善点などを箇条書でも構いませんので私たちにお伝えください。
そこで暮らすお客様の事を想像し、お庭と一緒になった暮らしの舞台を私たちガーデンアート昌三園は提供したいと考えております。

うつくしい森で飾られたモリーオ市

Web Solution Division - Interactive Planner
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

お客様がお庭と向き合う

_________
素敵なお庭、おしゃれなお庭、お客様が納得のいくお庭…。一体どうやってつくればいいのでしょうか? 数々のガーデン雑誌やお庭の本を見ると、とても素敵な施工例が掲載されていたりします。そのような空間をつくるためには、実はとても大切なポイントがあります。それは、「お客様ご自身が、お庭空間と向き合うこと」です。お庭づくりの主役はお客様であり、私たちプランナーは、サポートに徹するする黒子に過ぎないのです。

お庭への強い思い

_________
素晴らしいお庭は、お客様ご自身の「お庭をこんなふうにしたい!」という強い思いを持つことから始まります。決して、業者が勝手に素敵なプランを作成し、勝手に施工したから手に入る、というものではありません。私たちプランナーは、お客様の思いを形にする手助けしかできないのです。もし、不安に思われた方がいらしたら、ご安心ください。私たちガーデンアート昌三園がていねいにヒアリングを重ねて、お客様のご要望をカタチにします。
項目を追加

お庭を楽しむ

Enjoy your garden

うつくしい森で飾られたモリーオ市

Web Solution Division - Interactive Planner
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

四季を感じるお庭づくり

_________
日本には彩り豊かな四季がありますが、庭に植える植物や草木を綿密に計画することで、その移ろいやさまざまな表情を1年中楽しむことができます。せっかく日本でお庭があるのでしたら、四季を堪能して癒やされましょう。

樹木や草花を採り入れたお庭

_________
植物や石などの自然をふんだんに採り入れた庭づくりを得意としているのも、ガーデンアート昌三園の強みです。お庭を単なる生活空間として使うのではなく、暮らしに彩りと癒しを与える空間に変えるご提案をいたします。
項目を追加

自分の庭のように

Like my own garden

うつくしい森で飾られたモリーオ市

Web Solution Division - Interactive Planner
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

お客様のお庭を自分の庭のように

_________
お客様が相談しやすい、アットホームな雰囲気と対応を心がけることを、ガーデンアート昌三園のモットーとしております。また自然をふんだんに活用することを基本として、その中で創意工夫を採り入れた庭・エクステリアのご提案・施工を行なうことを目指しています。全社員が現場に対する責任と誇りをもち、これまで手がけたお庭はまるで自分の庭であるかのような、強い思い入れがあります。だからこそ、メンテナンスも心を込めてしっかりと行ないます。

庭を好きになれるように

_________
かつて、人の一番身近にあったはずの自然。私たちガーデンアート昌三園は、それを、ほんのわずかかもしれませんが、庭で再現してたいと思います。自然を近くに感じることで、不思議と心は安らぎます。そしてもっと庭を好きになってもらい、実際に触れる機会を増やしていただければ幸いです。人の手が入ることで、庭は何年経っても魅力的であり続けます。そんな魅力ある庭づくりを、私たちは持っている技術を使い、お客様の庭に対する想いに応えられるようにしっかりと施工させていただきます。
項目を追加

私たちの持つ技術

Our technique
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
造園からが始まり
当社では造園の技術をベースに、これまでの工事で学んだ経験も活かしてデザインの幅を広げています。千利休の「渡り六部に景四部」とあるように、用と美のバランスは、 6:4をひとつの基準としています。
生け花の技術
お庭づくりのデザインに幅を広げるため、当社では生け花の技術も採り入れています。草花一本一本が異なる姿、1つとして同じ物がない自然の造形。こうした悠久の美しさをアレンジして、プランに活かしています。
保有資格
・1級造園施工管理技士 
・1級造園技能士
・1級土木施工管理技士
・1級エクステリアプランナー
・2級建築士
・2級福祉住環境コーディネーター
項目を追加

設計から施工まで自社で完結

Until the construction from design
ガーデンアート昌三園では、お問合せからお打ち合わせ、プランニング提案、設計、施工、メンテナンスまでをすべて自社で一貫して行なっております。造園のプロセスのすべてを1つの会社で行なうことで、お客様のご要望に深く寄り添うことができ、満足度の高い、ご希望通りの庭づくりが実現できます。

living kitchen

家族が集まるリビングキッチン
温かみのある無垢材を贅沢に使用したリビングキッチン。ウォールナット材にすることで壁の白が際立ち、明るいお部屋を演出しています。また、従来のキッチンに比べてIランドキッチンは広々としており収納スペースも豊富。さらに開放的で家族やお客様との距離も縮まりやすいのが魅力です。
食卓は家族とのコミュニケーションの場として大切な場所。自然と家族が集まってくるようなダイニングキッチンを目指しました。

納得するプランニング

Convincing planning
ガーデンアート昌三園は、お客様との対話を大切にしています。対話を通して、「生活」「好きなもの・こと」「やりたいこと」「困っていること」を拾い上げ、プランに反映させます。お庭に求める小さな贅沢が、生活に楽しさとお庭に彩りを与えてくれます。どんな小さな事でも構いません。やってみたいこと、思い描いたことを、私たちにお伝えください。

デザインの提案

Design proposal
お庭のデザインは多種多様。昔は単に「洋風」「和風」という カテゴライズしかありませんでしたが、今は建物との相性も ありますし、お客様ご自身の趣味を反映させた独創的なお庭もあります。 イメージがさっぱり分からないという方は、住宅地内の他のお庭や、施設のお庭の気に入った場所を見学してみてください。 観光地の有名な庭園でも結構です。お客様の感性に 一致した箇所やいいな~と感じる部分をお伝えいただければ、より一層お客様のイメージに近いデザイン提案を行う事が可能となります。

他社の提案で
あきらめてしまった方へ

To those who gave up
造園は決して安い買い物ではありません。せっかくお庭に手を入れるのなら、きちんとご納得いただけるものを私たちガーデンアート昌三園はつくり上げたいと考えます。こだわりを強くい持った方、他社提案で自分の持つイメージをかなえられなかった方なども大歓迎です。ご一緒に、思い描いた夢を実現させましょう!
項目を追加