Gallery

施工事例
2020/1/22 10:53

和のアプローチと竹垣

以前の様子です。
以前の様子です。
アプローチと竹垣ですっかり印象がかわりました
アプローチと竹垣ですっかり印象がかわりました
内側から観ると、竹垣に石、植物のコントラストが映えています
内側から観ると、竹垣に石、植物のコントラストが映えています
アプローチの石は既存のものを利用しています。
アプローチの石は既存のものを利用しています。
設計・施工:ガーデンアート昌三園 福山店
イメージ:和風
タイプ:セミクローズ外構

施工地:福山市

お庭や植物が大好きなお客様が、退職後に楽しめるお庭にしたいとのご希望でした。

ご家族の皆様で、新築後お庭の砂利敷きやアプローチなどのDIYをしておられたのですが、
お庭を楽しむに当たって、また、近隣土地の開発により周囲の人目も気になり始め、プロにまかせてお庭づくりをする事になさったとのこと。

こちらの敷地の特徴は、なんと言っても、長いアプローチを取れる事です。
最近の新築物件は駐車スペースからアプローチまでの距離がほとんど無いのですが、
玄関まではもちろんの事、リビングの前、バックヤードにまで続く長い距離。

ただ歩くだけでなく、アプローチを歩く事によって、敷地に入り、緑を眺め、アプローチの石を眺め、お庭のスペースを通り、バックヤードまで向かうというストーリーが発生します。

緑と石の中を楽しんで歩けるように設計いたしました。

お庭づくりも、ただ私共施工業者がどんどん材料を運び設置するのではなく、
お客様が集めておられた既存の石、植物などを使えるものは利用させていただきました。

また、黒い砂利は既存の砂利の中からお客様が黒いものだけを再度拾い集めてくださったものを再利用させていただきました。
既存の砂利を無駄にする事なく、新しいお庭に活かす事ができました。

もう一つは、アプローチに負ける事のない長さの竹垣です。

人工竹垣ではありますが、デザインはお客様と相談してオリジナルのものを作成しております。

目隠しとお庭の彩りを兼ねた竹垣で和風のお住まいも随分と引き立つ結果となりました。

木々で四季を感じる庭と変貌を遂げましたが、元々お好きであったガーデニングも継続して季節毎のお花をお庭に添えてくださっておらます。